スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテリジェンス関連Togetterまとめ

私のつぶやきが使われている,インテリジェンス関連のTogetterを抜粋しました.
もしよろしければ,ご覧ください.

なお,私の Twitter のアカウントは こちら です.
また, Togetter の方では,2014年7月5日時点で28のまとめを作成しています.


インテリジェンスとは何か
インテリジェンスの定義を,Sherman Kent を元に述べた,私の原点ともいえるまとめです.
リアリズムと防衛を学ぶ の暁さんにまとめて頂いたので,閲覧数がかなり伸びました.


「情報」という言葉の3つの意味
上記,「インテリジェンスとは何か」の続編に相当するつもりですが,一歩踏み込んで情報発信にも言及しました.
政治学たん 氏のつぶやきに端を発したまとめですね.


ネット上で「情報戦」という言葉を使用している人たちの認識について(の印象)
「情報戦」という表現がきちんと定義されずに,(ネット上で)使用されていることに疑問を持ち,ググったり考えたりした結果をまとめたものです.
題名にもある通り,印象論が中心です.


プロパガンダの目的は何か? インテリジェンスの視点から
プロパガンダを,北岡元『インテリジェンス入門』を元に述べたものです.


尖閣諸島をめぐる『日中情報戦』
国会図書館のレポートで,尖閣諸島についての日中の対外情報発信活動を取り上げていたので,そのメモです.
上記「情報発信」の,ケース・スタディですね.


特定秘密保護法案、提出検討に至る過程のまとめ―インテリジェンス改革の視点から―
特定秘密保護法案をインテリジェンスの視点から捉えた,恐らく現在でも,ネット上で最も詳しいまとめです.
関連年表付きです.


衆議院「欧米各国情報機関に対する議会監視等実情調査」レポートまとめ
衆議院から派遣された,英・独・米三国の,インテリジェンス(機関・活動)の議会監視を調査した,議員の発言・印象を整理しました.
上記,「特定秘密保護法案」関連まとめの続編ですね.


冷戦崩壊後、米国による旧西側諸国へのインテリジェンス活動を、警察庁は注視していた
ポスト冷戦期には,合衆国に限らず旧西側諸国同士でのインテリジェンス活動が活発化していました.
「警察白書」を元に,当時の「情報戦」を振り返ります.


「中央公論」2013年5月号<日本型「スパイ機関」のつくり方>のメモ
今後のインテリジェンス改革の枠組みに,大きな影響を与える可能性がある記事のメモです.
超党派の国会議員が,かなり踏み込んだ提言をしています,必読です.


マーク・M・ローエンタール『インテリジェンス 機密から政策へ』はどのような書籍か?
前半は雑学的なインテリジェンスネタを,後半は題名通り,マーク・M・ローエンタール『インテリジェンス』の評価をまとめました.


インテリジェンス初心者にお薦めできそうな書籍を、少し挙げてみた
題名通り,インテリジェンス初心者にお薦めできそうな書籍をつぶやいた他,ネット上で読める提言書や時事ブログを紹介しました.


インテリジェンスについての雑談(2014年6月22日~)
インテリジェンスに関する,現時点で最新のまとめです.
基本的には雑談(ひとりごと)ですが,後半は洋書探しをしていました.


特定秘密保護法案の背景である日米同盟再編及び法案及び法案成立過程についての私見
特定秘密保護法案について,政治学たん氏と雑談しました.
メインは政治学たん氏のつぶやきです.


情報分析する際の注意点

但馬 さんにまとめて頂いたもので,「インテリジェンスとは何か」と並ぶ,初期の「ヒット作」ですね.
内容はインテリジェンスというより,「情報」に接する際の,ごく初歩的なリテラシーについての話題です.



上記以外にも,日米開戦経緯や,民主党と台湾民主進歩党の交流,フリーゲーム 光の目 についてのまとめもあります.
ブログ管理人が,どのような趣味や関心があるかについての,オープン・ソース・インフォメーションですね.

全体としては,インテリジェンス関連のまとめが過半を占めますが……



スポンサーサイト

テーマ : twitter
ジャンル : ブログ

このブログが目指すもの

今回は、このブログが目指していることを簡単に述べたいと思います。





Ⅰ.自己紹介

初めまして、こんにちは。

「インテリジェンスと軍事など」の管理人をしております、きりしま と申す者です。

インテリジェンス(学)に興味を持って5年、軍事に興味を持って3年の、まだまだ初心者です。

インテリジェンス(学)も軍事も、専門的に学んだ経験はありません。

一応趣味人ではありますが、好きというだけで、特に詳しくはありません。

まだまだ発展途上です(既に頭打ちという可能性も・・・)。

ちなみに、twitterは こちら です。



Ⅱ.日本のネット情報の現状

インテリジェンス関連の知識を得ようと思った場合、ネットで情報を検索するのはある程度有効と考えられます。

日本のインテリジェンス専門家のサイト・ブログとして、主に次のものがあります。


北岡元氏のサイト、HKのホームページ

小谷賢氏のブログ、ホワイトホール61番地~インテリジェンスを学ぶ

奥田泰広氏のブログ、イギリス情報部の歴史

黒井文太郎氏のブログ、スパイ&テロ


詳細は前記事 日本のネット情報の現状 をご覧ください。



Ⅲ.その中で何ができるか

日本のネット上には専門家は勿論、アマチュアでもインテリジェンス関連の優良サイト・ブログが多数あります。

ちなみに軍事関連情報なら、更に多くの優良サイト・ブログが存在します。


その中で、どんなことが出来るでしょうか?


(このブログでは)基本的には、時事ネタは扱いません。

時事的な話題を解説できるだけの知識が、ブログ主に無いためです。


あくまで努力目標ではありますが、以下のような内容を目指します。


(インテリジェンス及び軍事)初心者向けに、初歩的な解説を行ないます。

目指している方向としては、迷ったときに知識の確認ができるブログです。

ブログ記事を書いてから半年間経っても色あせない、繰り返し読み直せるブログになれば良いなぁ、と思っています。



Ⅳ.ブログを管理する上での方針

記事の更新は、1ヶ月で1~2本程度を目標としていきたいです。

FC2ブログは、1ヶ月間新しい記事の更新が無い場合、上の方に広告が表示される仕様となっております。

FC2さんには悪いのですが、広告が表示されるとあまり見映えが良くありませんので(笑)、
なるべく広告が表示されないよう、自分の能力の範囲内で、無理なく頑張りたいと思います。

ブログ主はまだまだ知識が少なく、恐らく、1週間に1度の更新すら満足にはできません。

記事の更新が少ない分、間違いの少ない出来るだけ正確な内容のブログ記事を目指したいと考えています。



Ⅴ.(厚かましいですが)読者の方へのお願い

ブログ主は非常に知識も少なく視野も狭いです。

日々、勉強の毎日です。

内容の誤りや疑問点などがありましたら、コメント頂ければ幸いです。

間違いの指摘や質問などは、日々勉強中のブログ主にとって極めて有益です。

勿論、誤字やリンク切れを発見した場合も、お知らせ頂ければありがたいです。

ブログ主は記事を更新していく中で、自分なりに進歩・成長していきたいと思っています。





さて、長々と文章を書いてきましたが、

ブログというものは、管理人が自分なりにインプットしたことや、アウトプットしたことを書き留めるメモ帳でもあり、

集めたネタやデータや資料を整理して公開する場でもあり、

ただの落書き帳でもあります。

当然、管理人の気分や趣味嗜好により、どのようなブログ記事であれ、アップする権利があります。

と、最後にちゃぶ台を引っ繰り返してみます。



インテリジェンスとは何か

情報分析する際の注意点

今月発売のインテリジェンス関連の新刊

インテリジェンスについて徒然に・・・

民主党と台湾・民進党の交流についてのメモ

テーマ : 雑記
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

きりしま

Author:きりしま
トラックバックは言及リンクがないものは弾くように設定しています。
コメントはブログ記事と関連性のある話題でお願いします。

今年の目標は,「日本のネット情報の現状」の大幅な更新と,10記事位書くことですかね。

2015年1月4日,プロフィール更新

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク
RSS
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。